【バイオハザードRE3】レビュー

PS4

こんにちは、ばしおです。

今回は「バイオハザードRE3」のレビューになります!

 

まだプレイの途中ですが、プレイしていて率直に感じたことを、

  • 良いところ
  • 悪いところ

この2つに分けて書いていきます!

 

良いところ

① グラフィックが綺麗

グラフィックがめちゃめちゃきれいで、没入感があります。

炎と水のゆらゆらした表現や、登場人物の肌質、瞳の動き、傷や汚れの表現、

街に転がっている空き缶の凹みまで、すごく細かく作り込まれていると感じました。

 

グラフィックが綺麗だと、まるで映画やドラマを見ているような感覚になります。

リアリティがあってとてもいい!

 

② 道のりがわかりやすい

この手のホラーゲーム、一番心配するのは「道のり」だったりします。

迷子になってしまわないか、キーアイテムを見逃してしまったりしないか。。

プレイしてみると全然そんな心配はいりませんでした!

 

程よい具合に「一本道」です。

鍵がかかった扉などは、近くに必要なものが書いてあるファイルやメモが落ちてたりします。

そういったヒントをしっかり見ていけば迷うことはありません。

僕も中盤までストーリーを進めましたが、まだ一回も迷子になったことはないです。

 

③ ドキドキする緊張感

やはりホラーゲームなだけあり、全体的に雰囲気が暗く、静かです。

「どこから何が飛び出してくるかわからない、、。」

そんな恐怖がず〜っと続きます。

 

突然ロッカーからゾンビが出てきたり、天井からゾンビが目の前に落ちてきたり、、

「うわああああ!」と、思わず声が出てしまうほどの恐怖。

不意をつくようなびっくり要素もあり、すごく恐ろしい!!

 

心臓の悪い方はご注意を。。。

 

悪いところ

難易度「ノーマル」が結構難しい

僕は難易度「ノーマル」でやってますが、結構難しいです。

ゾンビは基本的に頭にピストルを4発撃ち込まないと死なないし、そもそもゾンビがフラフラしてるので弾も当てにくい。

そんなゾンビたちに囲まれたら逃げようがありません。

交互に噛まれて死ぬことが何回かありました。。

 

初めてバイオシリーズをプレイする人は結構死ぬかもしれません。

途中から難易度を下げることは可能なので、ストレスが溜まるようなら難易度を下げてプレイしてみてください。

※注意:難易度を一回下げると上げられません。

個人的評価

個人的評価は90点です。

ストーリー、スリル、謎解き、アクション、ホラー要素、不満点はそこまでありません。

「道のり」がわかりやすいのが個人的には大きなポイントですね。

ホラゲ初心者の方でも進めやすいゲームだと思います。

 

通常盤↓

 

グロテスクバージョン↓

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました