【最近思ったこと】誰かとやるゲームが1番楽しい。

全ての投稿

最近思うんだよね。

「ゲームって1人でやってるとつまらないな」って。

べつに1人で楽しめる人もいると思うけど、僕は1人でゲームをやると結構飽きてしまう。

 

しかし、友達や彼女と一緒にやるゲームはいくらでもできる。

それって、楽しさを共感できるからだと思うんだよね。

というより、楽しさを共感することで、より楽しくなるんだと僕は思ってる。

 

だから僕は配信を始めた。

「誰かとやるのは楽しい」とわかってても、僕にはそんなに友達はいない。

かろうじて彼女はいるけど、いつでも僕のゲームに付き合ってくれるわけではない。

 

どうしたらいいか。。

そうだ、YouTubeで配信をしよう!

YouTubeで配信して、ゲームの楽しさや名シーンを誰かと一緒に楽しめるといいなと思ったんです。

 

そう、「ゲーム実況」です!

まさか自分がゲーム実況をやるとは思いませんでしたが、、、。

 

実際に配信やってみた感想

一番最初の配信は、彼女と一緒に「バイオハザード6」を配信したのが初めての配信でした。

(彼女にお願いして一緒に配信やってもらった。)

 

もちろん視聴者は0。

1時間やってもずっと0でした。

 

「まぁ、最初はこんなもんか」と思ったり、「1人くらい見にきてくれてもいいだろ」と不満もありつつ、初めての配信は幕を閉じた。

 

やる前は恥ずかしかったけど、30分も配信すれば慣れた。

 

それから何日か配信してみた

視聴者が0〜1を行き来する配信を何日かくりかえしてるうちに、突然その時はきた。

 

、、、

「初見です🙂」

 

コメントだ!!!!!!!!!!

ぼくはめちゃめちゃ興奮した!

 

そのときはスプラトゥーンの配信をしてたけど、その視聴者さんはめちゃめちゃスプラトゥーンが好きな人で、アドバイスやコメントをしてくれて、僕もめちゃめちゃ楽しめた。

 

その日はたった1人の視聴者だったけど、いつもの何倍も楽しくゲームができた。

 

これだ!!!

僕は改めて気がついた。

本当に楽しいゲームっていうのは、ビックタイトルでも、王道のゲームでもない。。。

 

だれかと一緒にゲームの楽しさを共有できれば、どんなゲームも楽しい。

 

これをゲーム配信で僕は体感できた。

 

まとめ

話がめちゃめちゃ浮遊したけど、僕が言いたいことは、「ゲームしてる人はみんな配信をした方がいい」ということだ。

僕もみんなのゲームをやってるのを見れるし、誰かに見てもらえる。

 

子供の頃とか、友達の家に集まってみんなでゲームやってたのは本当に面白かった。

誰かと一緒にやるゲームは一級品なんだ。

そんな単純なことを、大人になって忘れてしまってた。

 

僕の新たな野望

配信を始めたことで、僕には少し野望ができた。

そのうち、ゲームハウス」や「ゲームスタジオ」なんかをつくって、そこに集まればみんなが一緒にゲームをプレイしたり会話ができるような場所を作りたい。

 

超面白そうじゃない?ゲームカフェでもいいな。

 

ということを考えた1日でした。

超話が逸れまくったけど、終わり!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました