【超簡単】「水と混ぜるだけ」のお茶が便利すぎる。(伊藤園の希釈用お茶)

雑記

こんにちは、ばしおです。

最近「水と混ぜるだけのお茶」というものを買ってみました。↓

 

これ便利すぎます。

あまりにも便利すぎたのでブログのネタにしちゃいます。

 

個人的な感想も含めて、紹介していきます。

「水と混ぜるだけ」のお茶が便利すぎる。

あまりにも便利な理由を書いていきます。

 

① 超簡単に作れる。

作り方が簡単です。

 

大きめのピッチャー(1.5〜2L)に、この「水と混ぜるお茶」を入れて、

水を入れるだけ。。

サルでもできるんじゃないか?ってくらい簡単です。

10秒くらいで2Lのお茶を作ることができます。

 

僕は面倒くさがりで、ティーパックを入れるのも億劫に感じてしまう性格なので、とてもありがたいです。

 

② ゴミが少ない。

そしてこれ、ゴミが少ないです。

出るゴミは小さな缶が一つだけ。

ペットボトルみたいにラベルを剥がしたりキャップを外す必要もありません。

 

缶が小さいので、ゴミ箱の容量も取らないですみます。

 

最高です。

 

③ コスパがいい。

すでに最高なポイントは伝わっていると思いますが、

めちゃめちゃコスパもいんです。

 

1缶だいたい100円くらいですが、それで2Lのお茶を作れます。

 

普通のペットボトルのお茶(2L)を買おうとすると、安くても150円くらいかかりますよね。

 

50円の差は大したことがないかもしれませんが、長期的に見るとすごくお得に大量のお茶を飲めるのです。

 

おいしい。

うめぇ。

当たり前ですが美味しいです。

市販のお茶と変わりません。

 

水の量によってお茶の濃さを変えられるのも良いポイントですね。

僕は薄めが好きなので、水を少し多めに入れていつも飲んでいます。

 

簡単。安い。おいしい。最高。

「水と混ぜるだけのお茶」ってめっちゃ便利ですね。

最近知ったんですけど、あまりにも便利すぎて驚きました。

 

面倒くさがりの世の中の人にどんどん広まっていって欲しい商品です。

 

終わり!

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました