【迷ったらこれ!】Switchのおすすめコントローラーを紹介!

ガジェット

Switchのコントローラー探してるんだけど、

  • なんかいいのある?
  • 何がちがうの?
  • おすすめは?

 

このような疑問にお答えします。

 

こんにちは、ばしおと申します。

ゲーム大好き26歳男です。

 

今回はSwitchのおすすめコントローラーを紹介します。

全部で6種類抜粋しました。

 

使うシーンや予算に合わせて紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

【Switch】おすすめコントローラーを紹介。

万人におすすめの「プロコン」

まず、全員におすすめしたいのが「プロコントローラー」です。

税込7,678円

  • グリップ型で持ちやすくて、操作しやすい。
  • ジャイロ機能・振動機能・アミーボ読み取り機能など、コントローラーに必要な機能は全て搭載。
  • 1回の充電で約40時間持続する大容量のバッテリー。
  • 任天堂の純正品なので保証もばっちり。

 

僕は2年ほどこの「プロコン」を使ってますが、一番満足してるコントローラーです。

操作性はもちろん良いですが、バッテリーの持ちがとくにすごいです。

 

一回の充電で約40時間もバッテリーが持続します。

(僕の場合、2〜3週間に1回充電すれば十分)

 

機能面も操作性も文句ないコントローラー。

2つ目のコントローラーを買うなら迷わず「プロコン」をおすすめします。

 

「Nintendo Switchプロコントローラー」の性能紹介

接続方法 無線
質量 約246g
ジャイロ機能 あり
振動機能 あり
バッテリー種類 充電式リチウムイオンバッテリー
バッテリー容量 1300mA
amiibo読み込み機能 あり

 

純正品の「Joy-Con」

Switchに最初から付属しているコントローラーです。

税込8,228円

  • テレビモード、テーブルモード、携帯モード、さまざまな場面で使えるコントローラーです。
  • 片方のJoy-Conを”おすそわけ”して友達や家族と一緒にプレイできます。
  • お子様の手にも馴染みやすい小型のコントローラー。

 

小型で持ち運びやすくて“おすそわけ”ができるのが良いところです。

お出かけ先でも友達や家族とゲームを協力プレイができます。

 

また、Joy-Conでしかプレイできないゲームというのも存在します。

「リングフィットアドベンチャー」や「フィットボクシング」など。

それらのゲームをプレイする場合は必需品になります。

 

いろいろな場面で使えるコントローラーを探している方におすすめです。

 

「Joy-Con」の性能紹介

接続方法 無線&本体取り付け
質量 左約49g 右約52g
ジャイロ機能 あり
振動機能 あり
バッテリー種類 充電式リチウムイオンバッテリー
バッテリー容量 525mA
amiibo対応 あり

 

「Joy-Con」は片方だけでも売っている。

Joy-Conは今まで両手分のセット販売だけでしたが、片方のみの販売もされるようになりました。

「片側だけJoy-Conが壊れてしまったんだよな〜」

と言った方には、こちらがおすすめです。

 

携帯モードが快適になる「グリップコントローラー」

HORIというメーカーが出している携帯モード専用のコントローラー。

税込5,258円

  • グリップ形状で持ちやすく、操作しやすいです。
  • 「背面ボタン」がついていて、好きなボタンを割り振ることができます。
  • 「連射機能」が付いていて、連続入力をサポートしてくれます。
  • ジャイロセンサーや振動機能が付いていない代わりに、値段が控えめになっています。
  • 任天堂公式ライセンス商品です。

携帯モードがめちゃめちゃ快適になるコントローラーです。

 

「携帯モードでプレイしたいんだけど、Joy-Conは小さくて操作感が苦手なんだよな〜」

と思っていた僕にはとても良いコントローラーでした。

 

僕と同じようにJoy-Conの操作感が苦手な方や、携帯モードで快適にゲームをプレイしたい方におすすめのコントローラーです。

 

「グリップコントローラー for Nintendo Switch」の性能紹介

接続方法 本体取り付けのみ
質量 80g×2
ジャイロ機能 なし
振動機能 なし
バッテリー種類 なし
バッテリー容量 なし
amiibo対応 なし
その他 背面ボタン/連射機能あり

 

値段を安く済ませたいなら「ホリパッド」

こちらもHORIというメーカーから出てる有線のコントローラーです。

税込3,278円

  • ジャイロセンサーや振動機能などが無い分、価格がかなり抑えられてます。
  • 「任天堂公式ライセンス商品」なので、安心して使うことができます。
  • 連射機能付き。

 

価格が安くて不安かもしれませんが、HORIは国内のメーカーです。

もし初期不良や故障などが起こってもしっかり対応してくれます。

 

機能がいくつか削られているのだけ注意ですが、

「とりあえず安いコントローラーが欲しい!」という方におはすすめです。

 

「ホリパッド」の性能紹介

接続方法 有線(USB)
質量 約170g
ジャイロ機能 なし
振動機能 なし
バッテリー種類 なし
バッテリー容量 なし
amiibo対応 なし
その他 連射機能/連射ホールド機能あり

 

「ワイヤレスホリパッド」もコスパ良し。

税込6,028円

 

有線で接続する「ホリパッド」より値段が高くなりますが、こちらは無線で使えてジャイロ機能も付いています。

 

使えない機能は「連射機能」と「振動機能」と「アミーボ読みこみ機能」くらい。

(なくてもあまり困らない機能)

 

無線で価格が低めのコントローラーが欲しい方におすすめです。

 

ワイヤレスホリパッドの性能紹介

接続方法 無線
質量 180g
ジャイロ機能 あり
振動機能 なし
バッテリー種類 充電式リチウムイオンバッテリー
バッテリー容量 約550mA
amiibo対応 なし
その他 なし

 

スマブラSPをプレイする人には「クラシックコントローラー」

こちらもHORIから発売されているコントローラー

税込3,278円

  • スマブラの上位勢が使っているGCコンとほぼ同じボタン配列で遊ぶことができます。
  • 有線接続なのでラグが少ない。
  • 連射機能付き。

僕もスマブラはこのコントローラーでプレイしていますが、かなりいい感じです。

有線接続のおかげか、ラグが少なくて、「キビキビ」とキャラクターを動かすことができます。

 

スマブラをガチでやりたい方におすすめのコントローラーです。

※ジャイロ機能や振動機能は付いていないので注意。

 

ホリ クラシックコントローラーの性能紹介

接続方法 有線(USB)
質量 約230g
ジャイロ機能 なし
振動機能 なし
バッテリー種類 なし
バッテリー容量 なし
amiibo対応 なし
その他 連射機能あり

 

まとめ

Switchにおすすめのコントローラーを紹介してみました↓

  • プロコン
  • Joy-Con
  • グリップコントローラー
  • ホリパッド
  • ワイヤレスホリパッド
  • ホリクラシックコントローラー

個人的なおすすめは、やっぱり「プロコン」です。

(プロコンがあれば困ることがない。)

 

是非コントローラー選びの参考にしてみてください。

 

おわり!

コメント

タイトルとURLをコピーしました