【シャドウバース】トライアルデッキ「清浄の領域ビショップ」の使い方

全ての投稿

こんにちは、ばしおです。

今回は、無料で使えるトライアルデッキ「清浄の領域ビショップ」の使い方を説明していきたいと思います↓

 

  • 「清浄の領域ビショップ」ってどう使うの?
  • どれが強いカードなの?
  • どんな勝ち方を狙っていけばいいの?

このような疑問を持っている方の参考になれば幸いです。

 

 

清浄の領域ビショップの使い方。

アミュレット「清浄の領域」の効果を最大限に活かす

このデッキは、「清浄の領域」の効果を最大限に活用することで、ものすごく強い動きができるデッキです。

カードの効果↓

自分のターン中に“リーダーが回復した回数”によって、効果が発動します。

  • 1回なら、ランダムな敵フォロワーに3ダメージ。
  • 2回なら、ホーリーフレイムタイガー1体を出す。
  • 3回なら、ランダムな自分フォロワー1体を+2/−2して、守護「相手の能力で選択できない」を持つ。

この効果を活かせば、敵フォロワーを除去しつつ、「回復」「フォロワー展開」ができるようになります。

 

「光輝の顕現・ラー」の効果で体力を削る

このデッキの勝ち方は、「光輝の顕現・ラー」で敵の体力を削ることです。

カードの効果↓

このバトル中、自分のリーダーは、
「自分のターン終了時、相手のリーダーにXダメージ」を持つ。
※Xは自分のターン数から5を引いた数。

「光輝の顕現・ラー」をプレイすることで、毎ターン敵にダメージが入ります。

つまり、守り続けていれば勝てるようになる!

 

「清浄の領域」と「光輝の顕現・ラー」は必ずプレイしたい

上記で説明した2枚は超強力なカードなので、バトル中に必ずプレイしたいです。

 

むしろ、プレイできないと負ける可能性が高いです。

意地でもプレイしましょう。

 

 

バトルの流れ

バトルの流れに沿って使い方を解説します。

 

マリガン時に狙うカード

最初の引直し(マリガン)では、「清浄の領域」が手札に欲しいです。

 

  • 清浄の領域
  • ピラータートル
  • 1コストのカード

この3つを狙って引直しましょう。

 

  • 「ピラータートル」は、プレイすると確定で「清浄の領域」を手札に加えられます。
  • 1コストの「宝石の輝き」というカードも「清浄の領域」を手札に加えられる手段です。

 

序盤の動き方(1〜3ターン目)

序盤はPPを余らせることなく、コスト通りにカードをプレイしていきましょう。

 

マリガン時に「清浄の領域」が手札に来ていない場合は、”ドローするカード”を優先してプレイしましょう。

 

4ターン目までには必ず「清浄の領域」を手札に加えておきたいです。

 

 

中盤の動き方(4〜6ターン目)

4ターン目には「清浄の領域」をプレイし、その効果を発動させていきましょう。

 

5ターン目以降は、「光輝の顕現・ラー」をプレイしたいです。

手札に「光輝の顕現・ラー」がないならドローを進め、手札に加えられるようにしましょう。

 

基本的に敵のリーダーは攻撃しなくても大丈夫です。

 

敵フォロワーの除去を優先して、自分にダメージが入らないように立ち回りましょう。

 

終盤の動き方(7ターン目以降)

7ターン目以降は、回復と敵フォロワーの破壊を優先し、バトルを長引かせることを目指しましょう。

 

バトルが長引けば、敵が手札切れになったり、

「光輝の顕現・ラー」がプレイできていれば、その効果で敵にダメージが入っていきます。

 

不利なデッキ

「清浄の領域ビショップ」は強いデッキですが、どうしても不利なデッキも存在します。

 

  • 大ダメージを1ターンで決めてくるデッキ
  • アミュレットを破壊してくるデッキ

この2つは相手にすると厳しいです。

(主にセッカエルフと、OTKロイヤル)

 

まとめ

「清浄の領域ビショップ」の使い方を解説してみました。

比較的使いやすいデッキで、なおかつ強いです。

(マスターランク帯で6連勝できました。)

 

ぜひ皆さんも試してみてください。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました