【YouTube】PS4でゲーム配信をする方法。必要なものなど。

YouTube

こんにちは、ばしおです。

今回は、「PS4でゲーム配信をする方法」を書いていきます。

なるべくわかりやすく解説していくので、ぜひ見ていってください。

 

 

【YouTube】PS4でゲーム配信をする方法。必要なものなど。

大きく2つに分けて説明します。

  1. 用意するもの
  2. 配信の手順

「用意するもの」が揃っている場合は、「配信の手順」まで読み飛ばしていただいて大丈夫です。

それでは解説していきます。

 

 

☆ 用意するもの

まず用意するものはこちらです。

  • 安定したネット回線
  • PS4
  • ヘッドセット
  • YouTubeチャンネル
  • パソコン(なくても大丈夫だけどあったほうがいい)

これらのことについて解説します。

 

 

安定したネット回線

配信は常に膨大なデータをインターネットで送受信します。

ネット回線が弱いと配信が途中で区切れたり、配信の画質が荒くなったり、コマ切れしたり、そもそも配信ができない可能性があります。

必ず電波の強い場所・環境で行いましょう。

 

 

PS4

PS4はキャプチャーボードなどを必要することなく、本体から直接配信や録画ができます。

ただ、著作権などの関係で配信や録画ができないゲームソフトもあるので、ソフトをよく確認してから配信しましょう。

 

 

ヘッドセット

配信に自分の声を入れたい場合は、ヘッドセットが必要になります。

PS4のコントローラーにヘッドセットを挿せば接続は完了です。

 

(僕はAmazonで3000円で買ったものを使ってます↓ 値段の割に結構良い。)

 

 

YouTubeチャンネル

配信するためには、自分自身の個人チャンネルが必要になります。

「YouTubeチャンネルの作り方」は、以前別の記事で紹介したことがあるので、こちらを参考にしてください。

 

 

パソコン

パソコンはなくても構いませんが、配信のタイトル・サムネ・概要欄の編集をするなら必要になります。(PS4ではサムネイルを設定できない)

サムネイルとタイトルは集客に大きく影響するので、個人的にPCはあったほうがいいです。

 

 

☆ 配信するための手順

PS4で配信するための手順はこちらになります。

  1. PS4で自分のYouTubeチャンネルにログインする。
  2. PS4からブロードキャストを開始する。
  3. タイトル、概要欄、サムネ、公開・非公開はパソコンで設定する。
  4. 配信を終わらせる。

少しややこしいので、細かく説明していきます。

 

 

手順① PS4で自分のYouTubeチャンネルにログインする。

まずはPS4から自分のYouTubeチャンネルにログインしましょう。

PS4のホームから、

「設定」→「アカウント管理」→「他のサービスと連携する」→「YouTube」を選択。

ここからYouTubeにログインしましょう。

 

 

手順② PS4からブロードキャストを開始する。

配信したいゲームを起動してから、PS4コントローラーの「SHAREボタン」を押しましょう。

「ゲームプレイをブロードキャストする」→「YouTube」を選択すると、

タイトルや説明を記入することができます。

「ブロードキャストを始める」を押せば、配信が始まります。

 

 

手順③ タイトル、概要欄、サムネ、公開・非公開はパソコンで設定する。

PS4でタイトルと説明(概要欄)は設定できますが、サムネイルや公開設定はPCからしか編集できません。

パソコンでYouTubeを開き、自分の配信をクリックして編集をしましょう

 

 

手順④ 配信を終わらせる。

配信を終わらせるときはもう一度シェアボタンを押し、

「ブロードキャストを終える」を選択すると配信は終了します。

配信を切るまでが「配信」です。

余計な個人情報が流れないように注意しましょう。

 

 

まとめ

配信の手順は以上になります。

  1. ps4で自分のYouTubeチャンネルにログインする。
  2. ps4からブロードキャストを開始する。
  3. タイトル、概要欄、サムネ、公開・非公開はパソコンで設定する。
  4. 配信を終わらせる。

僕は配信を始めて、ネット上でいろんなゲームの仲間ができました。

今はほぼ毎晩の用にみんなと遊んでいます。

みなさんもそうゆう仲間ができるかもしれません。

いろんな人と繋がり、もっともっとゲームを楽しみましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました