【激安】500円のFPSフリーク?試してみた!(CYBER ・ アナログアシストスティック)

ガジェット

こんにちは、ばしおです。

 

秋葉原のヨドバシカメラでこんなものを買ってきました!

「CYBER ・ アナログアシストスティック」です!

 

これは俗に言う「FPSフリーク」と似たような商品で、

「コントローラーのスティックに取り付けることで操作精度が上がる」と言う売り込みのグッズです。

 

主にAPEXやコールオブデューティーなどのFPSゲームで使います。

 

価格はヨドバシカメラで540円(税込み)

Amazonだと454円(Amazonの方が安いじゃねーか!)

 

今回は、このアシストアナログスティックを試してみたレビューを書いていきます!

 

 

使ってみた感想。

一応、この記事を書く前に2〜3日ちゃんと試してみました。

 

この手の「FPSフリーク」的な商品は僕自身も初めて使います。

 

使い心地を一言で語ると、

 

「リコイル制御はしやすくなったけど、瞬発的な動きが苦手になった」

です!!

 

リコイル制御はやりやすい

リコイル制御(武器の反動制御)はやりやすくなりました。

 

銃を撃ち始めた後の微妙な↓入力とか、どの武器でも簡単に感じます。

 

武器の反動制御の他にも、遠くの敵を撃つときの微妙なエイム調整も比較的やりやすいです。

 

僕は練習してませんが、繊細なコントロールがやりやすくなるため「追いエイム」なども練習すればかなりやりやすいと思われます。

 

瞬間的な動きがトロくなった

繊細なコントロールは可能になりましたが、

逆に、瞬間的にエイムを動かすのが結構難しくなりました。

 

俗に言う「フリックエイム」とかはかなり練習しないとできないです。

 

おそらく、スティックが大きくなった分、その分指も大きく動かさないといけないからだと思います!

 

本当にスティックがデカく、長くなります。

こちらの画像を見てください↓

スティック一個分くらい長くなってるんですよ。

 

これを瞬時にパッと動かすのが難しい。

 

フリックエイムがしたい場合は、指の訓練が必要ですね!!

 

最初は「感度調節」が必要。

買って初日に感じましたが、アシストスティックをつけるとかなり操作感が変わります。

 

特に「感度」!

 

アシストスティックを装着する前の感度のまま装着してプレイすると、なんだか「もっさり感」がすごいです。

 

(僕は少し感度を上げたら自分の思うようにエイムが動くようになりました)

 

最初は感度調節と、それに慣れるための訓練が必要だと思います。

 

 

この商品は「買い」か?

「FPSフリーク」って、ちゃんとしたやつは2000円くらいするんですよね。↓

 

それに比べてこのアナログアシストスティックは500円。

 

安い!

 

僕は「FPSフリーク」という物にそこまでロマンや信頼はなかったので、

(なんなら不信感ばかり)

今回このアナログアシストスティックでどんなものか試せてよかったなと思いました。

 

「FPSフリークってどんな感じのものなんだろう?」

って思ってる人にはエントリーモデルとしてオススメだと思います。

 

(ガチで上達を目指してる人は、ちゃんとしたFPSフリークの正規品を購入してください。)

 

まとめ

今回は「CYBER ・ アナログアシストスティック」のレビューでした!!

 

僕が使ってみた感想は

  • リコイル制御はしやすくなった。
  • けど、瞬間的な動きは鈍くなった。
  • 装着したら感度調節しないとダメ。

こんな感じの感想です。

 

ぶっちゃけあってもなくても今のところは変わらないレベルですが、

皆さんの中で「FPSフリーク」に興味がある人は、本家より安いこちらで試してみてはいかがでしょうか!?

 

終わり!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました