「PS5のコントローラーは壊れやすい」ってマジ?→解説

PS5関連
スポンサーリンク

こんにちは、ばしおです。

 

今日はPS5のコントローラーについて話していこうと思います。

 

「PS5のコントローラーは壊れやすい」

って噂を聞いた方は多いのではないのでしょうか。

 

実際、僕も買って2ヶ月で故障しました。

 

今回はPS5のコントローラーが、

  • どのくらい壊れやすいのか。
  • どんな故障が多いのか。

この2点を調べたので、僕の体験も含めてまとめていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

「PS5のコントローラーは壊れやすい」ってマジ?→解説

どのくらい壊れやすいのか。

世界最大の通販サイト、Amazonのレビューを見ましたが、

だいたい半年も経たずに壊れてる方が多い印象でした。

https://www.amazon.co.jp/dp/B08GG1QSRR#customerReviewsから引用

 

ちなみに僕も同じで、

1個目は2ヶ月で故障。

2個目も3ヶ月で故障しました。

3個目は現在使っていますが、今のところ4ヶ月くらい故障なしです。

 

僕は普段はFPSゲームを中心にプレイしています。

(APEX、レインボーシックスシージ、CODなど)

 

FPSゲームは操作が激しいのでコントローラーが壊れやすいことも知っていますし、

それを知ってるので比較的丁寧に使っていました。

 

しかし、それでも半年で2つ壊れてしまいました。

 

1つ7000円するコントローラーなので、普通にショックでしたね。

 

PS4のコントローラーは2年くらい持ったので、そのくらい持つと期待してました。

 

どんな故障が多いのか

これもAmazonのレビューを100件くらい見てみましたが、

以下の3つの故障が多く見られました↓

  • スティックが勝手に入力される(ドリフト)
  • L2/R2トリガーが壊れる
  • ボタンが陥没する

この3つ。

 

そして、その中でも圧倒的に多いのが「スティックが勝手に入力される」でした。

 

クチコミをパラパラと見てると、10件に1件くらいは「スティックが壊れた」というクチコミが書かれてます。

https://www.amazon.co.jp/dp/B08GG1QSRR#customerReviewsから引用

僕も半年で2つコントローラーが故障しましたが、

どちらも右スティックが勝手に入力される故障でした。

 

今使っている3個目もそうなってしまうんだろうか、、。

 

 

アプデで多少治った??

僕は今3つ目のデュアルセンスを使っていますが、

それは以前壊れた2つよりも長持ちしています。

故障ナシで4ヶ月目に突入。

 

それは「システムアップデートがあったからかな?」と個人的に思いました。

 

1番最近だと12月1日に「バージョン21.02-04.50.00」の配信がありましたが、

それまでにも何回も細かなアップデートがあり、その度に

「DualSense ワイヤレスコントローラーのソフトウェアを更新し、動作の安定性を改善しました。」

という記載がされていました↓

https://www.playstation.com/ja-jp/support/hardware/ps5/system-software/から引用

 

PS5本体のアップデートのたびにデュアルセンスも更新されてるそうなので、

スティックの感度やシステムが少し改善されているかもしれませんね。

 

どんな改善なのか内容は明かされてませんが、

壊れにくくなっていることを期待します。

まとめ

「PS5のコントローラーは壊れやすい」ってマジ?

と気になっている方に向けて、僕の体験と調べたものをまとめてみました。

 

改めて記事内容をまとめるとこんな感じです

Q:どのくらい壊れやすいか?

A:半年以内で壊れたクチコミが多い。

ばしお:僕は半年で2つ壊れた。

Q:どんな故障が多いか?

A:「スティックが勝手に入力される」が圧倒的に多い。

ばしお:僕も故障したコントローラー2つは、右スティックが壊れた。

こんな感じ。

 

正直、「壊れやすい」と僕は感じました。

 

あくまで、Amazonのクチコミを100件くらい見た感想と、僕個人の体験ですけどね。

 

壊れやすいとは思いますが、「半年で絶対に壊れる」「右スティックが絶対壊れる」ってことではないので、勘違いしないようにお願いします。

 

PS5のコントローラーの耐久性について気になってた方の参考になれば幸いです。

 

終わり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました