【デュアルセンス】故障した時の修理の出し方を解説!(PS5コントローラー)

PS5関連
スポンサーリンク

こんにちは、ばしおです。

 

早速ですがPS5のコントローラーが壊れました。

右スティックが勝手に↑に入力されます。

まだ購入して3ヶ月目なのに。泣

 

PlayStation公式のオンライン修理サービスに出してみたのですが、

意外と手順が複雑。。

 

公式のオンライン修理ページは、コントローラー以外の製品(PS5本体とか)の修理受付方法も書いてあって、非常にわかりにくい。

 

修理を完了させるまでに結構熟読しました。。

 

ということで、、、

今回は実際にコントローラーを修理に出した僕が、

「コントローラーを修理に出す手順だけ」を抜粋して、

わかりやすく書いておこうと思います。

 

  • 修理の手順わからねぇ!
  • コントローラーはどうやって修理だすの?
  • どんな梱包をすればいいの?
  • どのくらいで帰ってくるの?
  • 料金はいくらかかるの?

このような疑問をお持ちの方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

PS5コントローラーの修理の出し方。

手順はこちら↓

  1. 公式のHPでオンライン申し込みをする。
  2. オンライン修理受付番号が送られてくる。
  3. 梱包する。
  4. コンビニや郵便局で送る。

この4つの手順で修理に出します。

 

手順ごとに詳しく書いていきます。

 

⒈ 公式のHPでオンライン申し込みをする。

まず、PlayStation公式のオンライン修理受付サービスから修理の申し込みをしましょう↓

オンライン修理受付サービス 申し込みフォーム
プレイステーションの公式サイトです。サポート情報をお伝えしています。

こちらのサイトからメールアドレスを入力すると、必要事項を入力するためのURLが送られてきます↓

 

URLを押し、案内に従って申し込みを完了しましょう。

 

⒉ オンライン修理受付番号が送られてくる。

申し込みが完了すると、2通メールが届きます。

  • 「送付方法」が書かれたメール
  • 「受付番号」が書かれたメール

この2つ。

 

メールが届くのに多少時間がかかることがあります。

とくに、「受付番号案内」は結構時間が経ってからメールが届きます。

気長に待ちましょう。

 

⒊ 梱包する。

メールが届いたら梱包を始めます。

 

梱包するものは3つ。

  1. 修理に出すコントローラー
  2. 必要事項を書いたメモ。
  3. 保証書or購入証明書orレシート(コピー×)

これらをダンボールに詰めていきます。

 

※ダンボールは何でもOKです。

 

必要事項を書いたメモ。

メモ用紙を用意して、以下のことを記入しましょう↓

✓名前
✓住所
✓電話番号
✓オンライン修理受付番号(メールで届いたやつ)
✓宅配ボックス希望の有無(希望の場合は記載。ただし料金が発生する場合は宅配ボックスへは届けられない。)

伝わればどんなメモ用紙でもOKです。

 

メモを書いたら、保証書や購入証明書と一緒に「封筒」に入れましょう。

 

ダンボールの中で動かないように梱包する。

ダンボールに修理品のコントローラーと、メモや証明書が入った封筒を一緒に入れましょう。

ダンボールの中でコントローラーが動かないように、梱包材や新聞紙などで固定するようにしてください。

 

最後にしっかりガムテープで蓋を閉めれば梱包完了です。

 

⒋ コンビニや郵便局で送る。

コンビニや郵便局に持って行き、「着払い伝票」をもらいましょう。

メールで届いた「発送先」を記入して、ダンボールに貼って店員に渡せばOKです。

 

その後、だいたい1週間で帰ってくる

場所にもよると思いますが、発送からだいたい1週間で帰ってきます。

僕は千葉に住んでいて、2回修理に出したことがありますが、どちらも運良く発送してから4日くらいで家に帰ってきました。

 

料金について。

現在(2021年6月12日)はPS5が発売されて1年経っていないので、購入証明ができれば自然故障なら無料で修理してくれます。

 

料金がかかる場合、料金の詳細はメールで送られてきます。

料金の支払いは、到着時に配達業者に支払えばOKです。

 

一応、保証外でのPS5関連の修理の参考価格も載せておきます↓

PlayStationオンライン修理受付サービスから引用

 

まとめ

PS5のコントローラーを修理に出す手順はこちらです↓

  1. 公式のHPでオンライン申し込みをする。
  2. オンライン修理受付番号が送られてくる。
  3. 梱包する。
  4. コンビニや郵便局で送る。

だいたい1週間くらいで帰ってきます。

 

今ならPS5が発売されて1年経っていないので、購入証明書だけあれば自然故障は無料で修理してくれます。

 

故障してるなら、今のうちに公式で修理してもらいましょう。

 

この記事によって、少しでもコントローラーを修理に出すのが楽になったなら幸いです。

終わり!

 

本家のオンライン修理の公式サイト↓

オンライン修理受付サービス 日本
オンラインからのお申し込みで、一部機種の修理料金が割引になります。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました