「HORIクラシックコントローラー」をしばらく使ってみた感想【Switch】

ガジェット

こんにちは、ばしおです。

今回は、「HORI クラシックコントローラー」をしばらく使ってみた感想を書いていきます。

「スマブラSP」用に買って、だいたい1年くらいが経過しました。

使っていて素直に思ったことや、微妙だったことを書いていきます。

 

購入しようか迷っている方は是非参考に見ていってください。

 

※商品の特徴や詳細については公式サイトをご確認ください↓

 

【Switch】HORIクラシックコントローラーをしばらく使ってみた感想

僕の個人的評価

僕の個人的評価は、星5つ中/星4つです。

 

ざっくり感想をまとめるとこちら↓

  • コントローラーの中では値段が安い。
  • ボタンが大きくて押しやすい。
  • 激しい入力をする「スマブラSP」に最適。
  • コードが長すぎて邪魔。

こんな感じです。

 

それぞれ詳しく説明します。

 

① コントローラーの中では値段が安い。

スイッチのコントローラーってどれも高いですよね。

Amazonでざっくり調べても、中華製ではない、しっかりしたコントローラーはだいたい5000円以上します。

プロコンに関しては7000円くらいするし、、。

 

けど、このコントローラーは3000円くらいです。

相場で考えるとかなり安い方。

しかも「任天堂ライセンス商品」なので安心。

 

安いので「故障してもいいや」と思いながら使い倒すことができます。

(全然故障しないんだけどね。)

 

② ボタンが大きくて押しやすい。

クラシックコントローラーは、GCコン(ゲームキューブコントローラー)とほぼ同じボタン配置で、ボタンが大きくて押しやすいです。

 

特に、スマブラは「Aボタン」をめちゃめちゃよく使います。

Aボタンが一番大きくて、Aボタンの周辺に他のボタンが集まっている形なので、スマブラには最適です。

 

③ 激しい入力をする「スマブラSP」に最適。

スマブラSPは、かなり激しくボタン操作をします。

なので、コントローラーの故障につながる要素はかなり大きいです。

(僕はプロコンが一回故障しました。)

 

しかし、クラシックコントローラーは比較的丈夫です。

僕が1年間激しい入力を繰り返してきましたが、まったく壊れる気配がありません。

 

安いのに丈夫なクラシックコントローラーは、スマブラに最適だと思います。

 

④ コードが長すぎて邪魔。

使っていて思ったことが、コードが長すぎて邪魔ということです。

そもそも有線の時点で邪魔になることは覚悟していましたが、

それにしてもコードが長いです。

 

公式情報によると、3mあるらしいです。。。

 

僕のプレイ環境だとモニターから3mも離れて使うことがないので、結束バンドを使ってます↓

↑こうゆうやつ。

 

これから買う人も、コードの長さは覚悟しといた方が良いです。

 

まとめ

僕が1年間使って思ったことはこちらです↓

  • コントローラーの中では値段が安い。
  • ボタンが大きくて押しやすい。
  • 激しい入力をする「スマブラSP」に最適。
  • コードが長すぎて邪魔。

素直に思ったことを書き殴りました。

 

コードが長すぎるのが残念ですが、個人的には買って満足しています。

 

スマブラSPもかなり操作しやすいし、プロコンと使い分けることで故障のリスクも減らせていてGOOD👍

 

スマブラやってる人にはおすすめです。

終わり!!!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました