【PS4】I-O DATAの外付けSSDを2年間使ってみた感想!

ガジェット
スポンサーリンク

こんにちは、ばしおです。

今回紹介するのはこちら!

I-O DATAのポータブルSSD(480GB)です!!

もう2年くらい前に買ったものですが、今も現役で使ってるものです。

今回はこのSSDのレビューになります!

 

スポンサーリンク

【PS4】I-O DATAの外付けSSDを2年間使ってみた感想!

僕が買ったのはこちらのSSD↓

 

結果から先に申し上げると、、

めちゃめちゃよかったです。

 

具体的はこの3点

  • ロード時間が爆速になった。
  • 処理落ちが減った。
  • ゲームを保存できる容量が増えた。

詳しく説明します。

 

① ロード時間が爆速になった。

具体的にどのくらいロード時間が早くなったかと言うと、

約3倍早くなりました。

 

露骨にロードの速さを感じたのが「モンスターハンターワールド」です。

ロードが長くて本当にやる気が出なかったのですが、SSDに変えてからはゲームの起動〜クエストの出発まで、

全てサクサク動作しました。

 

他にも、基本的にSSDに保存した全てのゲームはロードが早くなります。

長いロード時間は本当にストレスだったので、すごく快適。

 

② 処理落ちが減った。

処理落ちがめちゃめちゃ減りました。

 

モンハンはもちろん、露骨に感じたのは「コールオブデューティー」や「APEX」などのFPSゲームです。

武器のカスタマイズやオペレーター選択のとき、なかなか表示されないことがあります。

派手な空爆とか来ちゃうと、もう画面がカックカックしてました。

 

けどSSDにしてからは全くないです。

ロードが早くて、画面もヌルヌル動く。

 

③ ゲームを保存できる容量が増えた。

外付けのメモリなので、単純にゲームを保存できる容量が増えました。

 

僕の場合、

PS4本体の500GB + 外付けSSDの480GB

=980GBの保存容量!

 

約1TB分の保存容量です。

1TBぶんもあると色んなゲームを保存できます。 

 

最近は「大型アップデート!」とかで、思わぬメモリの消費が生まれることもありました。

SSDを追加して保存容量に余裕ができたのは大変好ましいです!

 

気になった点

基本的には良いことづくしですが、少し気になった点もあります。 

 

たまにゲームが落ちる

たまにプレイしているゲームが突然落ちることがあります。

 

これは、「SSDがPS4から抜けてしまった」とPS4が認識したからです。
(実際、USBがきちんと差さっている状態。)

 

突然ゲームが終了し、ホーム画面にもスリープ状態にもできなくなり、僕はめちゃめちゃ焦りました。

SSDの故障?PS4の故障?

いろいろ焦りましたが、ちゃんと対処できました。

 

その時落ちたソフトを一回SSDの中から消去し、また再ダウンロードしました。

そしたら落ちることなく動くようになりました。

 

どうやらソフトをダウンロードする際に、ごく稀にゲームデータをうまくSSDに保存できず、プレイ中にエラーになってしまうことがあるようです。 

 

とりあえず故障じゃなくて良かった。。。

 

この商品がおすすめの人

SSDは値段が高いですが、こんな人には是非購入をおすすめします。

  • 長いロード時間がストレスな人
  • 処理落ちすることなくゲームをしたい人
  • ゲームをたくさんプレイしたい人

 

まとめ

I-O DATAの外付けSSDを2年間使ってみた感想でした。

使ってみるとめちゃくちゃ快適です!

僕はPS4には必需品だと思ってます。

 

参考にしていただけたら幸いです。

終わり!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました