VIPに行けるようになった練習法【スマブラSP】

ゲーム

こんにちは、ばしおです。

 

先日、ルキナでVIPに到達しました。

 

今回は、僕がスマブラでVIPに行けたときの「練習法」を話していきます。

 

  • VIP行きたいんだけど、なかなか勝率が安定しない。
  • VIP手前までは行くんだけど、あともう少しが越えられない。
  • VIP行ったんだけど、すぐに降格しちゃう。

こんな悩みのある方に参考になると思います。

 

 

僕はずっとVIPに行きたくても、なかなか勝てなくて伸び悩んでいた時期がありました。

 

いつもVIP手前で勝てなくて、あと少しなのにVIPに行けない。。

そんな状況が2年くらい続きました。

 

「とにかく試合をこなしていればうまくなる!」

という精神でひたすら対戦をやっていましたが、それで2年間も同じ状況だとさすがに萎えます。

 

それから、練習のやり方を変えました。

 

VIPに到達したのは、それから1ヶ月も経たないうちのことです。。。

 

それからVIP帯で安定しています。

 

今回は、そんなVIP手前で伸び悩んでた僕を救ってくれた練習方法の話をします。

【スマブラSP】VIP手前で勝てるようになった練習法

じつは、練習はとてもシンプルなものです。

 

「1日ひとつだけ、強くなる。」

 

これをテーマに、3つのことをしました。

  • ゆっくり試合をするようにした。
  • ノートを取るようにした。
  • 負けてもいいから、いろいろ試すようにした。

 

詳しく解説します。

 

ゆっくり試合をするようにした。

試合を、ゆっくり楽しむようにしました。

 

以前までの僕は、何かに囚われるように、急ぎながら対戦をしてました。

 

  • 早く攻撃を入れなきゃ!
  • 相手にダメージを与えなきゃ!
  • 早く撃墜しなきゃ!
  • とりあえず攻撃!

とか。。

 

べつに早く試合を終わらせても良いことはないのに。

 

ゆっくり試合をすると、頭を働かせる時間が作れます。

  • あの技はどうやって対処するんだろう。
  • 相手が狙っていることはなんだろう。
  • 相手の強い行動はなんだろう。
  • 自分はどうするべきなんだろう。

こんなことを考えながら戦うことができます。

 

最初は考えているうちにボコボコにされるかもしれませんが、

1度ゆっくり考えて回答が出ると、次の試合では対処できるようになります。

 

ゆっくり考えながら試合をするのは、

脳死しながら適当にボタンを押すより全然成長します。

 

ノートを取るようにした。

スマブラ用に、ノートを取るようにしました。

 

実際に僕がルキナでVIPに到達した時に書いたノート↓(一部)

 

最近ゼルダの使い方をまとめたノート↓

こんな感じで、自分の考えをノートにしました。

(ちなみに、”マインドマップ”という形式のノートです)

 

ノートに書くと、忘れなくなります。

ノートを埋めるだけで、モチベーションが上がります。

そして、自分の成長を感じられます。

 

  • 今日はこんなことに気がついた。
  • 苦手なキャラの対処法が1つわかった。
  • コンボのコツがわかった。

些細なことから、ざっくりとしたことまで。

毎日少しずつノートに書いていきました。

 

それからコツコツ積み重ねたら勝率が安定してきたんです。

 

最終的には、VIP手前だと負ける気がしませんでした。

 

スルッとVIPに行った感じです。

 

100均の紙のノートでもいいので、

自分の考えをノートに書くのは超おすすめです。

 

負けてもいいから、いろいろ試すようにした。

負けてもいいから、いろいろ試すようにしました。

 

勝つためには、自分が今できないことを身につけていく必要があります。

 

そのために、

  • 決まった考え
  • 戦法
  • 技の選び方
  • 立ち回り
  • etc

これらは、実験的にどんどん変えていくようにしました。

 

例えば、僕の場合「復帰阻止」とか。

  • いつもより深く復帰阻止に行ってみたり、
  • 復帰阻止のときに使う技を変えてみたり、
  • 道連れを狙ってみたり、
  • あえて復帰阻止に行かなかったり、
  • etc、、、

こうゆう実験的なことをやってみました。

 

  • 「意外と深くまで復帰阻止しても崖に帰れるんだ!」
  • 「あのキャラ、復帰強いと思ってたけど、意外と狩れるな」
  • 「崖メテオ決まった!」

こんな感じの発見とか経験が、結構あります。

 

自分が知らない経験を積むには、自分で体感していくかありません。

 

何回負けても良いので、実験的にいろいろ試してみましょう。

固定概念は厳禁

 

 

おまけ:戦闘力を気にするのはやめたほうがいい。

スマブラの戦闘力は気にしない法がいいです。

 

戦闘力は、強くなったら勝手に付いてきます。

 

  • VIPを目指す!
  • 戦闘力を上げる!

こうゆう目標は素晴らしいです。

 

しかし、それに囚われて戦い方が硬くなったり、

負けることが怖くなってしまうのは良くないです。

 

たくさん負けても良いので、新しい知識やスキルをどんどん開拓していきましょう。

 

僕も「失敗してもいいや」の精神でノートを埋めてたら、いつのまにかVIPに行ってました。

 

まとめ

 

僕がスマブラでVIPに行った練習法をまとめます。

  • ゆっくり試合をするようにした。
  • ノートを取るようにした。
  • 負けてもいいから、いろいろ試すようにした。

この3つです。

 

正直、抽象的なことばかりで申し訳ないです。

 

「すごいテクニック」とか、「絶対勝てる方法」とかがあったら紹介したいけど、

そんなのはありませんでした。。

 

コツコツ経験や考えを重ねていくのが本当に大事だと思います。

 

VIP手前で伸び悩んでいる方、是非参考にしてみてください。

まずは100均でノートを買うことから。

 

 

以上です!

終わり!

 

〜最後に宣伝〜

この考え方になったのは、

格闘ゲーム「ストリートファイター」のプロである”ウメハラ”さんの本を読んだからです↓

世界大会で何度も優勝したプロゲーマーの方です。

「世界で最も長く賞金を稼いでいるプロゲーマー」としてギネスにも登録されてます。

 

「1度の勝ち」よりも「勝ち続けるための努力」が書かれてる本です。

強くなりたい人は是非読んでほしい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました