【スマブラSP】ルキナの基本的な「立ち回り」解説。

ゲーム

こんにちは、ばしおです。

 

今回は、ルキナの基本的な立ち回りについて書いていきます。

 

ルキナ使いたいんだけど、

  • どんな技を振ればいいの?
  • どんなことを意識すればいいの?
  • どうやって戦うのが強いの?

このような疑問をお持ちの方に参考になると思います。

 

この記事を書く人:ばしお

ルキナでVIP達成!

「1記事読むと1つ強くなる」をテーマに、スマブラの記事を更新中!

 

ルキナの立ち回り方法。

ルキナの立ち回りは、以下のことを意識しましょう↓

  1. 全ての攻撃で先端当てを意識する。
  2. 空N・下強でダメージをチクチク稼ぐ。
  3. 有利展開でダメージを稼ぐ。
  4. 撃墜の準備をする。
  5. 撃墜する。

この5つを意識すると、戦いやすくなると思います。

 

⒈ 全ての攻撃で「先端当て」を意識する。

ルキナの攻撃は、全て剣の先端を当てるように攻撃を振りましょう。

剣の先端が当たるように攻撃すると、ガードされても反撃が届きにくくなります。

 

つまり、一方的に攻撃をすることができます。

強い!

 

ルキナの攻撃はほとんどが長い剣を使った攻撃です。

常に剣の先端を当てるように攻撃を振りましょう。

 

⒉ 空N・下強でダメージをチクチク稼ぐ。

ルキナは「空N」と「下強」が優秀です。

発生が早く、後隙も少なく、リーチも長い。

地味に当たりやすい攻撃です。

牽制にも使えます。

 

隙の少ない空Nと下強でじわじわとダメージを稼ぎましょう。

 

⒊ 有利展開でダメージを稼ぐ。

ルキナにはコンボがありません。

なので、「読み合い」で勝ってダメージを稼ぐ必要があります。

 

読み合いは、「有利展開」を作りだして勝ちやすくしましょう。

 

ここで言う「有利展開」というのは、以下のような展開です↓

  • ライン攻め。
  • 着地狩り。
  • 復帰阻止。

このような展開です。

 

この状況を作り出せれば、ルキナの火力はグッと上がります。

 

Point:相手キャラによって、押し付ける「有利展開」を変えるのがポイント。

有利展開は、相手キャラの苦手な展開を押し付けるようにしましょう。

 

例えば、

  • 着地が弱いキャラには「着地狩り」の展開を継続するように。
  • 飛び道具を持ってるキャラには「ライン攻め」で飛び道具を投げさせないように。
  • 復帰が弱いキャラには、積極的に復帰狩りにいくように。

このように、相手のキャラごとに押し付ける展開を変えていくと良いです。

 

⒋ 撃墜の準備をする。

相手が撃墜%になったら、撃墜の準備をしましょう。

 

準備といっても、やることは2つです。

  • つかみ打撃でOP回復
  • 敵に崖を背負わせる。

この2つです。

 

この2つをやるだけで撃墜がすごく楽になります。

 

⒌ 撃墜する。

敵に崖を背負わせたら、あとは技を当てるだけです。

 

以下の技を当てるように狙っていきましょう。

  • 空N
  • 空後
  • マベコン(横シフト)
  • 下強→ダッシュ下スマ

これらを崖側で当てられれば、敵を簡単に撃墜できます。

 

お手軽なのは「空N」です。

崖上で空Nを振ってるだけで、敵が吹っ飛びます。

 

シンプルな読み合いや展開維持が大事。

ルキナの立ち回りは、空Nや下強を中心に振って、有利な展開を押し付けることが大切です。

 

ルキナはコンボが少ないキャラなので、どうしても細かい読み合いで勝つ必要があります。

 

読み合いで勝つために、少しでも有利な状況を作りながら、戦うようにしていきましょう。

 

まとめ。

ルキナの「立ち回り」をまとめます。

  1. 全ての攻撃で先端当てを意識する。
  2. 空N・下強でダメージをチクチク稼ぐ。
  3. 有利展開でダメージを稼ぐ。
  4. 撃墜の準備をする。
  5. 撃墜する。

基本的な立ち回りは、この5つのステップを中心にすると良いです。

 

他にも細かいことはありますが、それはべつの記事などで紹介していこうと思います。

 

ルキナを使い始めた方の参考になれば良いと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました