【スマブラSP】マルスとルキナの違いを解説!

ゲーム

こんにちは、ばしおです。

 

今回は、マルスとルキナの違いについて書いていきます。

 

モーションや操作感はほとんど同じ2キャラ。

  • この2体って何が違うの?
  • どっちがいいの?

このような疑問にお応えします。

 

この記事では、

  • マルスとルキナの違い。
  • 使うならどっちがおすすめか。

この2つのテーマで書いていきます。

 

是非参考に見ていってください。

この記事を書く人:ばしお

ルキナでVIP達成!

「1記事読むと1つ強くなる」をテーマに、スマブラの記事を更新中!

 

【スマブラSP】マルスとルキナの違いを解説!

マルスとルキナの違いは2つあります。

  • 剣のダメージの入り方が違う。
  • 横Bのスピードが違う。

この2つです。

 

詳しく説明します。

 

違い① 剣のダメージ判定が違う。

敵に剣が当たった時のダメージの入り方が、マルスとルキナは違います。

✔︎ マルス→剣の先端を当てるとダメージが高い。剣の根本はダメージが低い。

✔︎ ルキナ→剣のどこを当てても同じダメージ。

このような違いがあります。

 

マルスの”先端判定”はかなりシビアですが、剣の先端を常に当てることができれば、ルキナよりも火力がでます。

 

ルキナは剣の場所でダメージが変わらないので、いつでも安定してダメージを与えることができます。

 

違い② 横Bのスピードが違う。

マルスとルキナでは、横Bの「マーベラスコンビネージョン」の斬りつけるスピードが違います。

 

ルキナの方が、素早く斬りつけるように調整されています。

 

しかし、”微々たる差”です。

 

使用感はほとんど変わりません。

 

マルスとルキナ、使うならどっちがいいのか?

マルスとルキナの違いは上記で理解できたと思います。

 

では、「使うならどちらが良いの?」という疑問もあると思います。

 

個人的には、

  • スマブラ初心者はルキナ
  • スマブラ中〜上級者はマルス

この使い分けが良いんじゃないかなと思います。

 

初心者にはルキナがおすすめ

ルキナは剣のどこを当てても安定した火力がでるので、スマブラ初心者におすすめです。

 

剣の判定に左右されることなく、落ち着いて自分の立ち回りやテクニックに集中することができます。

 

ルキナでスマブラの基本である、

  • 立ち回り
  • 間合い管理
  • 有利展開の維持

などを学ぶと、後々「マルス」を使う時でも経験が活きます。

 

中〜上級者にはマルスがおすすめ

基本的な立ち回りが身についている中〜上級者には、「マルス」がおすすめです。

 

基本的な立ち回りにくわえ、「先端当て」が徹底できるようになれば、マルスは恐ろしい火力が出ます。

 

扱いが難しいぶん、伸びしろも大きいので、マルスは中〜上級者におすすめです。

 

まとめ

マルスとルキナの違いはこちらです。

  • 剣のダメージの入り方が違う。
  • 横Bのスピードが違う。

この2点だけでした。

 

「マルスとルキナ、使うならどっちがいい?」という疑問に対しては、

  • スマブラ初心者にはルキナ
  • スマブラ中〜上級者にはマルス

がそれぞれおすすめです。

 

ちなみに僕はルキナでVIPに行ったので、今はマルスを練習しています。

どちらも面白いキャラです。

 

皆さんも是非マルスとルキナで遊んでみてください。

 

参考になれば幸いです。

 

終わり!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました