【ラストオブアス】PS5リメイク版での違い。特徴。

ゲーム
スポンサーリンク

「ラストオブアス」のPS5リメイク版が気になってるんだけど、、

  • PS4版とは何が変わったの?
  • どんな違いがあるの?
  • 追加ストーリーとかあるの?
  • マルチプレイはあるの?

こちらの疑問にお答えしていきます。

 

✔︎ この記事を書く人

  • ばしお。
  • ラスアスPS5リメイク版買いました。
  • ラストオブアスはPS4リメイク版をプレイしたことがある。
  • 現在PS5リメイク版を10時間くらいプレイした後。
  • よくゲームレビューを書いてる人。
スポンサーリンク

【ラストオブアス】PS5リメイク版での違い。特徴。

PS5リメイク版での違いは、5つです↓

  • 画質が変わった。
  • アダプティブトリガーに対応した。
  • ハプティックフィードバックに対応した。
  • 細かなUIの調整が入った。
  • マルチプレイモードがなくなった。

この5つ。

 

詳しく書いていきますね。

 

画質

画質がめちゃめちゃ上がってます。

 

  • 髪の毛や草木の1本1本
  • 人の顔や服につくシワ
  • 水や炎、雨や太陽の光などの表現
  • 街にあるゴミや汚れ

かなり細かく描写されてます。

 

一応比較画像も載せておくと、

こちらがPS4リマスター版↓

 

そしてこちらがPS5リメイク版↓

全然違うんですよ!!!!!

 

もう1つ比較画像例を。。

こちらがPS4リマスター版↓

 

こちらがPS5リメイク版↓

全然違うんですよ!!!(2回目)

 

個人的には光の表現の違いがすごいと感じました。

 

 

  • 人の肌に反射するツヤ感とか、
  • 木の間から漏れる木漏れ日とか、
  • いろいろなものに移る影とか、、

光の反射具合と影の動き方が、かなり現実っぽい表現になってます。

 

ここでは紹介しきれませんが、プレイしてるだけでうっとりするようなグラフィックに仕上がっていて、PS5のすごさを感じられます。

 

アダプティブトリガー

PS5版のリメイクなので、コントローラーのトリガーが重くなる「アダプティブトリガー機能」にも対応しています。

 

  • 銃を撃つとき、
  • 瓶を投げるとき、
  • 治療キットを使うとき、

それぞれの場面でトリガーの重さが変わります。

 

正直、最初は「銃を撃つ時のトリガーの重さは邪魔だな」とは思いましたが、このゲーム内の銃弾はかなり貴重なものなので、銃を撃つたびに重くなるトリガーが、その貴重さを表現してくれているように思いました。

 

「銃弾を使ってしまった!!」って感じ。

 

なので、アダプティブトリガーの機能が、いい感じにゲームの体験を広げてくれてます。

 

ハプティックフィードバック

ゲーム内の状況や、歩いている地面の質によって変わるコントローラーの振動機能「ハプティックフィードバック」にも対応しています。

 

このゲーム、序盤で車に乗って走行するシーンがありますが、道路を走る時の振動と、砂利道を走る時の振動、車がブレーキを踏む時で振動が細かく変わります。

(このシーン↓)

迫力のあるシーンが、コントローラーからの振動によって、より具体的に感じるようになりました。

 

そして個人的に、僕が1番ハプティックフィードバックの効果を感じたのは、感染者が出てくる時です。

 

感染者が近づいてくる恐怖が、細かな振動で手に伝わってきます!!

(心臓に悪いとは思うけど)

 

今まであまりハプティックフィードバックの機能で感動したことはありませんでしたが、リメイク版では上手く活用されているなと感じました。

 

細かなUIの調整

リメイク版では、ゲーム内の細かなUIが変更されてます。

 

代表的なのはアイテムのクラフト画面が変わりましたね。

 

こちらがPS4リマスター版↓

 

こちらがPS5リメイク版↓

 

以前よりもシンプルになってると感じました。

 

好みは分かれそうですが、個人的にはリメイク版の方がわかりやすくて良いです。

 

マルチプレイモードなし

リマスター版で人気だったマルチプレイモードは、リメイク版ではなくなりました!!!

 

これは僕も購入してからわかったことですが、かなりショックです。

 

ラスアスのマルチプレイモードはめちゃめちゃ面白く、戦略性も高いPvPでした。。。

 

なぜ無くしたのか、、、。

 

なのでマルチプレイ専門の人は今作を買わないように注意です。

 

追記:マルチプレイモード専用の新作が開発中!?!?

なんと、6月にあったゲームの祭典”Summer Game Fest”で、SIEから「ラストオブアスのマルチプレイ専用の新作を開発中」との発表がありました。

 

次の情報は2023年に発表予定で、少し先になってしまってますが、これは期待できます!!!

 

追加ストーリーはなし。

PS5リメイク版では、追加ストーリーはありません。

 

本編とは別で「Left Behind -残されたもの-」というストーリーがありますが、これはPS4リマスター版の時からあった追加DLCです。

 

なので、リメイク版で全く新しいストーリーが楽しめるわけではありません。

 

ぶっちゃけ画質が良くなっただけ。

さて、ここまでリメイク版での5つの違いを書きました↓

  • 画質が変わった。
  • アダプティブトリガーに対応した。
  • ハプティックフィードバックに対応した。
  • 細かなUIの調整が入った。
  • マルチプレイモードがなくなった。

 

ぶっちゃけ、ゲーム内容はほとんど変わってないです。

 

PS5の超綺麗なグラフィック、コントローラーの性能を活かしたゲーム体験はできますが、それを除けば本当に「画質が良くなっただけ」と言っても過言ではありません。

 

なので、

  • もうすでにストーリーの内容を知ってる人、
  • 原作を飽きるほどプレイした人、
  • ラストオブアスの新たなストーリー・体験を求めてる人
  • マルチプレイ専門でプレイしてた人

これらの人からすると、完全に物足りない作品だと僕は感じます。

 

僕はPS4リマスター版をプレイしたことがある人間ですが、あまりのゲーム内容の変わらなさに、「わざわざリメイク版買わなくてもよかったかな」と感じました。

まぁ、それでも普通にリメイク版を楽しんでますが。

 

まとめ。

ラストオブアスがPS5でリメイクされたということなので、実際にプレイしてみて、以前までのラストオブアスとの違いを書いてみました。

 

PS5版では以下の5つの違いがあります↓

・画質が超向上して、より美しい世界を冒険できるようになった。

・アダプティブトリガーに対応し、銃を撃つ時の引き金の重さなどを感じられるようになった。

・ハプティックフィードバックに対応し、路面を歩く振動、泥道を歩くときの振動、ゾンビが出てきた時の衝撃などが手から細かく伝わるようになった。

・細かなUIの調整が入り、クラフト画面が見やすく、よりわかりやすくなった。

・マルチプレイモードが無くなった。

こんな感じですかね。

 

ぶっちゃけゲーム内容に関してはマジで前作と変わらないです。

 

しかし、リメイク版では、画質の向上やアダプティブトリガー、ハプティックフィードバックなどによって、ゲームへの没入感が以前よりも増したと僕は感じました。

よりリアルに、シリアスなラストオブアスの世界を楽しめるようになったと思います。

 

ラストオブアスを飽きるほどプレイした方や、新しいストーリーを求めてる方には全くおすすめしませんが、

ラストオブアスを途中でプレイするの辞めてしまった人、

まだラスアスをプレイしていない人には、是非リメイク版でプレイするのをおすすめします。

 

僕からは以上です。

また気がつくことがあれば記事にします。

 

終わり!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました